ブログ

2017年09月23日

読書

DSC_1387.JPGDSC_1398.JPG写真.JPG
こどもの頃 「趣味はなんですか?」と聞かれると「読書」と答えていた私… しかし それも中学まで。 ギター、フラメンコ、そして 憧れの 本間三郎に出会い めちゃくちゃ どれもこれも 惚れてしまい まっしぐら(笑) 〜〜〜 しかし ふとしたことから最近 復活!! さぶちゃんが生前 こよなく愛した 藤沢修平、池波正太郎 …の本が気が遠くなるほど並んでいる本棚! あーあ
これは 読むしかない 「読んでごらん…」そう言われてる気がして… なるべく汚れていない本を一冊 選んだ(笑) 藤沢修平「夜の橋」短編集………時代劇ではあるが 男と女、人の心の ひだ模様 今も昔も変わらない 人間は弱く迷いながら生きていくもののよう… 「あーあ 私も同じだ」そう思いながら…しかし 頭の中は主人公の歩く 江戸の闇…橋を渡ったり 番屋へ行ったり…
………これはとうぶん 続きそうだ。
次読む本は多分 隠し剣シリーズ…
ふと 晩年のさぶちゃんと同じことをしている私( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆ ありがとうハート
posted by makiko at 23:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: